【夜のバンド】実は巨乳美少女の委員長『僕がヤリチンになったワケ3』

注目度★★★★★

僕がヤリチンになったワケ3

僕がヤリチンになったワケ3

僕がヤリチンになったワケ3_0

僕がヤリチンになったワケ3_1

僕がヤリチンになったワケ3_2

僕がヤリチンになったワケ3_3

僕がヤリチンになったワケ3_4

僕がヤリチンになったワケ3_5

僕がヤリチンになったワケ3_6

僕がヤリチンになったワケ3_7

僕がヤリチンになったワケ3_8

僕がヤリチンになったワケ3_9

僕がヤリチンになったワケ3_10

学校に行き来するだけの退屈な日々を送る主人公。
クラスには3人の巨乳美少女がいるものの、陰キャの彼には遠い存在。

実は巨乳美少女の1人、水河陽依(みずかわひより)は彼と同じマンションに住む幼馴染。
ある日水河さんから迫ってきたことがきっかけで、セフレの関係に。
(ここまでが1巻の内容)

主人公と水河さんが関係を持っていることに気付いた、
もう一人の巨乳美少女の委員長、月城栞蓮(つきしろかれん)が興味本位で主人公に迫り、
結局こちらともセフレの関係に。
ある放課後、桃咲さんとクラスの仕事で残っていると、
続きを桃咲さんの家でと誘われる主人公。
(ここまでが2巻の内容)

家に誘った桃咲さんの意図が分からず、困惑する主人公。
着いてびっくり、桃咲さんは学校近くに独り暮らししていた!!

Hに持ち込みたい主人公だが、きっかけが掴めない。
そんな中、桃咲さんがコチラにスカートの中が見えるような態勢になって。。。

遂に参戦してきた最後の巨乳美少女、桃咲詩華。彼女の想いとは・・?
さらなる波紋が4人の関係性を変えていく僕のヤリチンロード、
激動の第三章をお楽しみください~。

◆サークル :夜のバンド 作画:真夜中 足穂(まよなか たるほ)
ツイッター : @TheMidnight

タイトル 僕がヤリチンになったワケ3
サークル名 夜のバンド
サークル設定価格 880円
ファイル容量 223.54MB