【にゅう工房】オレは一カ月前からその混浴の中では『隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット』

注目度★★★★★

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_0

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_1

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_2

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_3

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_4

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_5

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_6

隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット_7

クラスメイトやOL、美人母娘など全員抱ける混浴
近所の古い銭湯には、隠し混浴がある。
ほどんど誰も知らないのだが、オレは一カ月前からその混浴を利用している。

とてつもない隠し事がある…その混浴の中では
「S○Xの誘いを 断らない」というルールがある。

その日は、クラスメイトの吉田と出会った…
オレは話したこともなかった吉田と、互いの性器をなめ合って
生でハメて中出しした…吉田は喜んでいた。
オレのチンコは無洗だったが、そんなことはお構いなしだった。

次はOLだった、よく見かける美人のOL…
聞けば「なんとなくここに来た」ということだ。
「S○Xしなければいけないことは知っている」けど「何となく来た」
女達は皆、そういう風に答える。

この隠し事の混浴には、明らかにおかしな点がある。
女達は、ヤることを承知で入ってくるが、処女だったり、
普段S○Xに疎かったり、様々だ。

つまり混浴自体が、いわゆるチートなのだろう。
男に都合の良い混浴…まさにそうだ。

母娘がわざわざ遠くから入りに来た…
嫌がるどころか、娘を差し出す母に加え、娘ちゃんの方も
期待しまくっている…

ここの混浴を利用すれば、オレは一生S○Xに困ることはないだろう。

——————-
原作 にゅう工房 作画 ケイボウ
本文24ページ 何卒宜しくお願い致します。

タイトル 隠し混浴EX セックス当たり前のチートスポット
サークル名 にゅう工房
サークル設定価格 440円
ファイル容量 15.71MB